結婚指輪はサプライズで送ってはダメなのか?

私が思う結婚指輪専門ナビ

結婚指輪などを選ぶときは、サプライズが前提かと聞いてきた質問者への回答です。現代では2人で相談して決めるのが合理的と記述し回答とします。

私が思う結婚指輪専門ナビのメイン画像

結婚指輪はサプライズで送ってはダメなのか?

結婚指輪を決めたり婚約指輪を選んだりするときは、サプライズ目的で男性が1人で行うべきでしょうか。

少し考えてみましょう。

■結婚申し込み自体がサプライズな出来事なのに。

サプライズがトレンドのようになっていて、どのようなイベントにするかを苦心する男性が多いようですが、格別に彼女のほうがそれを望んでいるわけではなく、男性であるあなたもそうしたことが苦手というなら無理をする必要はありません。

もともと結婚の申し込み自体が、女性にとってはサプライズな出来事です。

イベント化するより、じっくり心を込めて申し込むことに神経を注ぎましょう。

■2人で決めるやり方は合理的で間違いがない。

彼女と2人で相談して、2人でジュエリーショップを巡って結婚指輪を決めるというカップルが増えています。

事前に何気ない会話で彼女の好みを聞き出しておくやり方もありますが、少し考えるとこれは不合理なやり方です。

結婚指輪でも婚約指輪でも、彼女にはっきりした好みがあるなら、最初から2人で相談して決めるほうが失敗がなく合理的です。

■結婚にまつわる儀式はサプライズが前提ではありません。

一生の出発点ですから、満足のいくやり方を2人で探りましょう。

結婚式や披露宴も含めて、2人でいろいろ話し合って決めていくことは、それ自体が思い出になります。

時には衝突もあるでしょうが、それを乗り越えるのも今後のレッスンです。

結婚指輪などに関しては、とくに話し合って決めるほうが良いと考えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイトコンテンツ

メールフォーム

あなたの声をお聞かせください!

お名前

性別

年齢

メールアドレス

内容